今治造船株式会社
-RECRUIT SITE-
採用に関するお問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
Welcome to our SECTION!
西条工場 工作グループ外業チーム
人員構成を教えて下さい。
西条工場の西条工作グループ外業チームには、現在、総組、搭載、足場の3係があり、チーム長を加えた総勢20人の大所帯で頑張っています。
主な業務は何ですか?
西条工作グループ外業チームでは、総組、搭載、足場の3係が連携して、毎日の業務に取り組んでいます。

総組係
西条工場のシンボルとも言うべき高性能を誇るゴライアスクレーン(800トン)。 その能力をフルで生かすため、大組ブロックをさらに大型化し、効率よく船を建造するためのキーとなるセクションです。仕事内容は定盤計画の作成をはじめ、総組ブロックの位置決め、作業指示、溶接完了後の検査、船級や船主殿への対応、全体的な工程管理など数多くの煩雑な仕事を手分けして行っています。

ゴライアスクレーンの性能をフルで生かし、船の建造を効率良く進めるセクション。
搭載係
国内トップクラスの性能を持つゴライアスクレーン3基の能力を生かし、総組した巨大ブロック(最大1,500トン)をドックで搭載し、船らしい形に仕上げて行きます。具体的には、ブロックの位置決め、作業指示、各種検査、船級や船主への対応、工程管理と進み、そこから進水作業を迎えます。船殻での業務のトリとなるので、船体の全体的な仕上がりを見た上で、艤装工程に引き渡します。

足場係
高所作業に必要不可欠な足場を管理する重要な係です。船がまだブロックの時から進水するまで、様々な場面で活躍します。広い西条工場で、ほぼ全ての工程で各担当チームと絡んでいると言っても過言ではありません。また、足場の上は高所作業となるので、安全面についても厳しく管理しなければなりません。
職場に多い釣りファン
外業チームには、チーム長を筆頭に釣りファンが多い。
西条外業チームでは、チーム長を筆頭に、釣りファンの人がたくさんいます。釣り方は様々。ルアーで楽しんだり、エサ釣りで大物を狙ったり。海やダム、池など出掛ける場所もまちまちです。昼休みには、釣りグッズのパンフレットを眺めて休日の計画に話の輪が広がります。船に乗り、磯に渡って……、なんてこともしばしば。やっぱり海が大好きな人が多いみたいです。そういう私も2回ほど友人と釣りに行きましたが、まったく釣れず、悔しい思いをしました。
重大ニュースを教えてください。
先日、私達にとっては久しぶりとなるVLCC建造を終え、無事に受け渡すことができました。それまでは連続してバルク船を建造していたので、今さらながらVLCCの大きさは目を見張るものがありました。分かりやすい例えで言うと、東京タワーの大きさの船が、そのまま横たわっている感じです。その船が出航していくのを見ていると「皆で力を合わせれば、あんな大きい船も造れるんだ」と改めて感心しました。やっぱり造船ってすごいです。
VLCCの受渡しを終え、改めて「造船」の醍醐味を感じる。
メッセージ
西条工場は、操業を始めてからまだ十数年しか経っていないので、若い社員の割合が高くなっています。私たち外業チームも同様で、経験不足を感じる時もありますが、みんなで力を合わせ、一つひとつ問題をクリアしながら日々頑張っています。他チームや関係者の方々にご迷惑をかけることがあるかと思いますが、これからもご指導、ご協力をよろしくお願いします。
他チームの紹介はこちら!
 
一覧ページへ戻る
先輩社員の声
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD