今治造船株式会社
ENGLISH

       
ニュース
 
 
皇太子さまが今治工場をご視察
2017年11月21日

第17回全国障害者スポーツ大会にご出席のため、愛媛県をご訪問された皇太子さまは10月29日、今治市の当社今治工場を
視察されました。午前9時20分頃、本社ビルに到着された皇太子さまは、玄関前で檜垣俊幸・今治造船グループ社主による
来社御礼の挨拶を受けられ、その後、檜垣巧・代表取締役副社長の先導で301会議室に入られました。

ご休憩された皇太子さまは、かっぱを着て再び車に乗り込まれ、1号岸壁近くの式典台まで移動されました。
今治市の安井孝・産業部長様に続き、当社の檜垣幸人・代表取締役社長がパネルや14,000TEU型コンテナ船の模型を使い、
造船業界や今治造船グループについてご説明しますと、
皇太子さまから、造船業の課題やバラスト水を積み込む位置などについてご質問がありました。

引き続いて、ドックゲート中央付近に進み、檜垣社長が建造中の38,000M.T. D/W型ばら積み貨物船について説明しますと、
皇太子さまはその大きさを実感されたご様子で、何度もうなずかれていました。

皇太子さまはこの後、岸壁近くから次の視察先に向けてお車でご出発になりました。南門近くの塗装工場前には、
約120人の役員・社員が待機し、お車が通りかかると、国旗を大きく振りながらお見送りを行いました。
皇太子さまは車の中から手を振り、何度も何度も会釈されていました。

 
造船業の現状について説明する檜垣社長@〔代表撮影〕
 
造船業の現状について説明する檜垣社長A〔代表撮影〕
 
コンテナ船の説明をする檜垣社長〔代表撮影〕
 
建造中の新造船の説明をする檜垣社長〔代表撮影〕
 
 
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報