今治造船株式会社
ENGLISH

       
ニュース
 
 
「いまぞう君」健闘 ゆるキャラGP愛媛のてっぺん3位 企業8位
2016年11月25日
ご当地キャラや企業キャラなど全国の1400体余りが人気を競う「ゆるキャラグランプリ2016 in 愛(え)顔(がお)のえひめ」が11月5、6日、
松山市の城山公園芝生広場で開かれました。

愛媛県の要請を受けて初めてエントリーした当社の応援船長「いまぞう君」は、社員や協力会社などの関係者、取引先の皆さん、 地域の方々に
温かく支えられ、ご当地部門と企業・その他部門を合わせた総合順位で1421体の中27位、 企業・その他部門で579体の8位と健闘。
同時に開催された愛媛県内のゆるキャラ49体による「えひめのてっぺんグランプリ」は3位に入賞しました。

ゆるキャラグランプリでは、「バリィさん」が2012年にグランプリを獲得、全国の人気者に駆け上がったのをはじめ、
昨年は県のイメージアップキャラクター「みきゃん」が2位に入るなどしたこともあり、県内でも自治体や企業などを中心に、
かわいいゆるキャラが次々と誕生しています。「ゆるキャラグランプリ」は今回で6回目ですが、決選大会が四国で開かれるのは初めて。
会場には、県内外から2日間で約5万1000人が詰めかけ、ホスト役のバリイさんやみきゃん、熊本県の「くまモン」、
静岡県浜松市の「出世大名家康くん」などの人気ゆるキャラをはじめ、各地のゆるキャラ約200体が集結しました。

それぞれのブース前では、親子連れや若い人たちと交流したり、地元の特産品をアピールしたりし、名刺を配って投票を呼び掛けていました。 初参加の「いまぞう君」は、多くの皆さんのご声援を受け、インターネット投票で上位を狙える好位置につけ、会場での決選投票でも
来場された皆さんが 次々と投票して頂き、開票結果に期待が高まりました。残念ながら総合順位と企業・その他部門では、3位以内に入ることはできませんでしたが、 その前に行われた「えひめのてっぺんグランプリ」では、見事3位入賞を果たし、船のキャラクターらしく
ゆっくりゆっくりとメインステージに登壇。檜垣幸人社長とともに中央に進み、中村時広知事から表彰状を受けました。

司会者から感想を聞かれた「いまぞう君」は、今治人事総務グループ柳川恵梨子さんを通じて 「ありがとっペラ。皆さんの応援で3位になれました。来年5月25日から27日まで開催いたします『バリシップ2017』にも、ぜひお越しください」とPRを兼ねて受賞の喜びを述べました。
インターネットや決選投票会場で「いまぞう君」を応援して頂いた多くの皆さん、本当にありがとうございました。

今後も「海事産業」「造船業」の魅力をより多くの人に伝える事ができるよう、 応援船長「いまぞう君」と一緒に頑張って参ります。
愛媛のてっぺんグランプリ上位入賞のキャラクター
 
会場には2日間で51000人余の人が詰め掛けた
 
中村知事より表彰を受ける檜垣社長といまぞう君
 
愛媛のてっぺんグランプリ3位の表彰状
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報