今治造船株式会社
ENGLISH

 
           
ニュース
 
 
えひめスポーツメセナ賞を受賞
2014年05月07日

当社が加入している愛媛県社会人スポーツ推進協議会(当社檜垣俊幸会長が副会長)の総会が4月24日、松山市内のホテルで開催され、平成25年度第12回「えひめスポーツメセナ賞」の表彰式で当社が「えひめスポーツメセナ賞」を受賞しました。

メセナとは、社会貢献を表すフランス語で、「えひめスポーツメセナ賞」は、スポーツ分野で社会貢献活動に積極的に取り組む愛媛県の企業、団体を顕彰し、スポーツ立県の実現と平成29年に開催される愛媛国体の成功を図らんとするものです。

当社はボート選手1名を雇用、ボート部を創設した2005年にスポーツを通じた社会貢献活動に新たに取り組み始めた企業・団体に贈られる「えひめスポーツメセナ奨励賞」を受賞しました。さらに今日まで8年間で男女合わせて10名の選手を雇用し、社会人選手の活動支援に取り組み、国体をはじめ各地の大会で優勝、準優勝などの好成績を収め、本県スポーツ競技力の向上を図るとともに、ボート教室を開催するなどボート競技の底辺拡大、普及振興を通じた社会貢献活動が認められ、この度「えひめスポーツメセナ賞」を受賞しました。

 授賞式では、当社はじめ他の受賞企業などスポーツ選手の雇用や強化に取り組む7事業所から、3年後に迫った愛媛国体に向けた決意表明があり、今治造船グループは「更なる選手の強化育成に積極的に取り組み、特に、ボート競技が地元今治の玉川ダム湖で開催されることもあり、愛媛国体では、地の利を生かし、天皇杯獲得に向けて戦います」と、決意表明しました。

今井琉璃男会長から「えひめスポーツメセナ賞」が贈られました
 
えひめスポーツメセナ賞
 
決意表明する当社二宮克郎常勤監査役
 
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報   今造の船   社会貢献活動   採用情報