今治造船株式会社
ENGLISH

       
ニュース
 
 
14,000個積み大型コンテナ船を受注
2013年03月18日
今治造船株式会社は、川崎汽船株式会社殿(以下、川崎汽船殿)向けに日本国内において最大船型となる14,000個積み大型コンテナ船5隻を受注致しました。

本船型は、全長約366m、幅51.2m、深さ29.9mを誇り、環境に配慮し最新省エネ技術を採用した船型となっています。

当社はコンテナ船分野において、200隻以上の建造実績を誇り、1988年には3,600個積みコンテナ船、1995年には4,800個積みオーバーパナマックスコンテナ船、2008年には8,100個積みコンテナ船と、世界の海上荷動きの拡大に合わせた大型コンテナ船の開発を行って参りました。

今後も、より良い船型の開発を通して、拡大し続ける世界の海上輸送と安全な航海に貢献できるよう丁寧な船造りに邁進して参ります。








2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報