今治造船株式会社
ENGLISH

       
ニュース
 
 
「西条工場ファミリーフェスタ2012」 家族らで大盛況
2012年09月26日

〈造船所を見て 触れて 体感しよう!!〉をテーマにした「第6回IS西条工場ファミリーフェスタ2012」が9月16日、西条工場で開かれました。メイン行事のドック見学会、大型ばら積み貨物船の乗船体験が始まる午前8時の開門前から、社員や協力会社従業員の家族、地域の皆さんらが続々と詰め掛け、1日で8,000人を超える方が来場、広い工場内は大勢の人で賑わいました。

進水前の建造船を間近で見られるドック見学会では、深さ12mのドック内に下り、建造中の18万1000tの大型バラ積み貨物船を見て回りながら、巨大船のスケールの大きさを感じていたようです。また、昨年に引き続き行われた乗船体験では、記念すべき西条工場建造100隻目の船を見学できるとあって大勢の方にご参加頂き、本船ブリッジから一望できる瀬戸内海の風景と、300m近い本船のスケールに一同が大きな歓声を上げていました。

場内のあちこちに設けられた各コーナーでは、支綱切断模擬体験、高所作業車乗車体験などがあり、ステージではテレビでおなじみの「特命戦隊ゴーバスターズショー」や、はるばる大分よりお越し頂いた「鐵心太鼓」の皆様による太鼓演奏が繰り広げられ、迫力ある演奏に多くの観客が魅了されました。

移動建屋内に新設した「お子様広場」ではキッズボートが人気で、他のボートとぶつかって水をかぶった小学5年生は「すごく楽しい」と満足した様子でした。また、今治のゆるキャラ「バリィさん」もフェスタに駆け付け、たくさんの子どもたちと記念のショットに収まっていました。屋台村では社員、協力会社スタッフによる手作りのポップコーンが子どもたちに大好評で、お昼には、ステージで日高工場長が来場者への感謝の挨拶をした後、大人から子どもまで楽しみにしていた恒例の大抽選会があり、数字が発表されるたびにステージ周辺は歓声やため息に包まれていました。

この日は台風16号の影響で天候の悪化が心配されましたが、準備に尽力してきた社員らの願いが通じたのか、時折、強い日差しが雲の間から差し込むイベント日和となり、担当者全員、ほっと胸をなでおろしました。

ステージ前のテーブルはたくさんの家族連れでにぎわいました
ステージ前のテーブルはたくさんの家族連れでにぎわいました
 
キッズボートに乗って、すーい、すーい
キッズボートに乗って、すーい、すーい
 
ばら積み貨物船のブリッジで、まるで船長になった気分!
ばら積み貨物船のブリッジで、まるで船長になった気分!
 
スタッフ手作りのポップコーンと青のりソフトクリームはどちらも大好評でした
スタッフ手作りのポップコーンと青のりソフトクリームはどちらも大好評でした
 
戦いを終えた「ゴーバスターズ」と一緒に記念写真、はいチーズ!
戦いを終えた「ゴーバスターズ」と一緒に記念写真、はいチーズ!
 
迫力ある「鐵心太鼓」の演奏に、観客から大きな歓声が上がりました
迫力ある「鐵心太鼓」の演奏に、観客から大きな歓声が上がりました
 
大人気の高所作業車乗車体験、高いところもへっちゃらさ!
大人気の高所作業車乗車体験、高いところもへっちゃらさ!
 
支綱切断の大役、ご苦労様でした
支綱切断の大役、ご苦労様でした
 
特賞のブルーレイレコーダー、おめでとうございます!
特賞のブルーレイレコーダー、おめでとうございます!
 
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報