今治造船株式会社
ENGLISH

             
ニュース
 
 
37型BCを38型BCへリニューアル、"IS" BARI-STARと命名!
2010年12月22日
次世代のスモールハンディ型ばら積み運搬船として開発し、今年10月8日に当社今治本社工場にて第1船目が竣工、現在、4隻目を建造中の3万7千載貨重量トンばら積み運搬船が、その設計・建造工程において当初の計画を上回り、約2%の燃費性能が向上し、載貨能力も約1,000トンアップする事が確認出来ました。そこでこの度、3万8千載貨重量トンばら積み運搬船、ブランドネームを「"IS" BARI-STAR」(バリスター)と命名し、新たに営業展開していく事になりました。

「"IS" BARI-STAR」は、当社の主力商品であるばら積み運搬船、95型「"IS" NEXTER」、61型「"IS" I-STAR」、335型「"IS" BRASTAR」に続く"IS"シリーズの4船型目となり、「BARI-STAR」のブランドネームは、この船の記念すべき第1船目誕生の地となった当社今治本社工場がある今治市のBARIを意味し、地域の末永い発展と共に、光り輝いていってくれる事を願い、このブランドネームとしました。

「バリスター」はすでに国内外のお客様より40隻以上もの発注を頂いており、当社の主力商品として着実に実績を積み重ねております。

「バリスター」ロゴと第1番船M/V."NORD IMABARI"全景
「バリスター」ロゴと第1番船 M/V."NORD IMABARI"全景
<主要目>
全長 180m
型幅 29.8m
型深さ 15m
総トン数 23,300
載貨重量 38,000MT
主機関
B&W 6S46MC-C (Mark7)
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報