今治造船株式会社
ENGLISH

       
ニュース
 
 
新18万重量トン型ばら積み運搬船が竣工
2010年09月01日
9月1日(水)当社西条工場にて、船主 PRIMAVERA MONTANA S.A.殿向け180,200載貨重量トンばら積み運搬船「SPRING ZEPHYR(スプリング ゼファー)」の命名・受渡式が盛大に執り行なわれました。

本船は鉄鉱石、石炭などのバルク貨物を運ぶばら積み運搬船の中でも、特に大量の貨物を運ぶ事が出来るケープサイズと呼ばれる船型で、当社として初のCSR(共通構造規則)を適用した船となります。

また、今まで当社が建造した18万トンクラスのケープサイズより約1,000トン多く貨物を積む事が可能となり、燃料油タンク周りを保護する船殻が2重構造となっています。

竣工を祝って色とりどりのテープが放たれます
竣工を祝って色とりどりのテープが放たれます
出港を見送る命名・受渡式参加者の方々たち
出港を見送る命名・受渡式参加者の方々たち
SPRING ZEPHYR全景
SPRING ZEPHYR全景
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報