今治造船株式会社
ENGLISH

       
ニュース
 
 
当社ボート部が、西日本レガッタで1大会2種目を制覇
2008年06月23日
去る6月6日(金)〜8日(日)、西日本レガッタが山口県宇部市の小野湖ボートコースにて行なわれ、山あいのダム湖は3日間大いに賑わいました。今治造船ボート部からは、男子シングルスカル(藤川・篠原)、ダブルスカル(二人乗・同ペア)の2種目に参戦し、春先のレースでは惜敗を喫していたボート部が、今大会では大きく気をはきました。

注目のレースは男子シングルスカル決勝。藤川選手(今治本社 総務チーム)、篠原選手(今治工場 安全施設管理チーム)の公式レースにおける今期初の直接対決となりました。日頃の活動を通じてお互いの力量を知りつつも、公式戦での直接対決は過去に実現したことはなく、今大会の決勝の舞台でようやく実現しました。

1,000mを競うレースは、スタートから好調に飛ばす篠原選手が500mで藤川選手に2艇身(約20m)と大きくリードしましたが、追う形となった藤川選手は落ち着いて船を進ませて700mで篠原選手を捕らえ、ゴールラインを1秒差で先に通過。この社内対決を制しました。

また、同ペアで出場したダブルスカル種目決勝レースでは、他団体を引き離す力強い漕ぎを見せて優勝しました。この優勝は今大会で両選手が勝ち得た2種目の快挙となり、今治造船ボート部にとっては7月11日(金)〜7月13日(日)に行なわれる、全日本社会人実業団選手権に向け、大きく弾みを付けることが出来たレースとなりました。

今治造船ボート部ブログもご覧下さい。
<レース結果>

シニア男子シングルスカルの部
順位
所属
タイム
優勝
今治造船ボート部 藤川
3分36秒96
2位
今治造船ボート部 篠原
3分37秒06
3位
鳥取大学 鈴木
4分18秒05

シニア男子ダブルスカルの部
順位
所属
タイム
優勝
今治造船ボート部
3分17秒08
2位
矢切ローイングクラブ
3分42秒16
3位
鈴本RC
3分53秒38
表彰を受ける藤川・篠原両選手。
表彰を受ける藤川・篠原両選手。
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報